LINEスタンプ┃リジェクト対象にならないために心がけたい過去の「リジェクト対象」3つの例

シェアする

lineスタンプリジェクトにならないために

こんにちは

いま、ザ!世界仰天ニュースを見てるんですけど「ピザを食べると産気づく」ってのをやっていますねー、私も3人目を産むときには是非試してみたいfuwamaiです。(日本語おかしい)

さて、前回に申請してたLINE Creators Collaboration「東方Projectスタンプ」、審査結果が届いたのでお知らせいたします。

目次 [Index]

スポンサーリンク
レクタングル(大)

結果はリジェクト

LINEスタンプリジェクト対象

お初なこの企画(LINE Creators Collaboration「東方Project」)においそれと申請してみた次第なのですが、しっかりリジェクト対象となってしまいました。

今回の企画について

こんにちは こないだGAPの50%オフセールでめちゃめちゃいい買い物をしたfuwamaiです。 先月、(4月27日)からLINE...

リジェクト理由について

今回は企画自体が期間限定のものであった為、少し駆け足で作っちゃったんですよねー。なので申請した40個の画像中いくつかNGになってしまう予感はしていました。運営からのメールをチェックしてみましょう。

メッセージ内容は以下の通りです。

申請されたスタンプは、以下の審査ガイドラインの項目に該当いたします。
対象:画像
3.16.性的な表現を含むもの
> IMG31
スタンプを修正のうえ、再度リクエストをお願いいたします。

性的な表現とな!
対象の画像は「IMG 31」の1つのみだったので、修正にかかる時間は一瞬でしょう。
さて「IMG 31」とはどんな画像だったんでしょうか。
こちらです

ん、
どこらへんが「性的な表現を含むもの」なの?

そう思って少し考えてピンと来たのが、
そう、パンツィ〜ラ!

クリックで大きくなります

確かに塗り残しの白い足がちょっとパンツィ〜ラ的描写になっちゃっています。いや、これは確かにハレンチ。アウトです。(本当に、わざとじゃないんだよ!)

LINEスタンプの審査を侮るなかれ

まーでもわざとじゃなかったにせよ、そういう描写として捉えられかねない絵になってしまっていたので、スカート丈を長くする方法で修正いたしました。

これまでいくつかLINEスタンプの申請をくり返して来ましたが、その度運営側のチェック力に脱帽です。

過去の「リジェクト対象」3つの例

私が今まで申請してリジェクト対象となってしまった画像の一部をいくつか一覧で紹介します。今後みなさんがスタンプ作成する際のお助けマンになれれば幸いです。

肌の露出が多いもの

商標権、著作権、特許権、意匠権など知的財産を脅かすもの

当社または第三者の商標権、著作権、特許権、意匠権などの知的財産権を侵害し、または使用されている素材がサードパーティの利用条件に違反しているもの
(引用:「スタンプ審査ガイドライン」)

直近のリジェクトはこちら
LINEスタンプリジェクト対象例

わかりますか?浮き輪の横に置いてある飲み物が某大手飲料メーカーの商標イメージに触れるのでNG。なるほどー、確かに

他にはこんな例

「大丈夫?」とか、「傷を治す」イメージで赤十字マークはつい使っちゃいがち何ですけどね。気をつけましょう。

塗り忘れ・透過漏れなどによる取り残し

最後の画像は原因がわかりにくいですが、こちらイラストは、王冠下のモフモフ部分が透過されてしまっているんですね。塗り忘れです。

このように、塗り忘れのために絵の一部が透過されてしまっています。背景の色がそのまま丸見えですね。これもリジェクト対象です。

「リジェクトになるかも」と思ったら、申請する前に修正しよう

先ほどのパンツィ〜ラ事件もそうなんですが、塗り忘れ、一部透過、消し忘れ、著作権に触れるものなど、ちょっとでも「これダメかも?」要素がある場合は徹底して修正しましょう。短くなったとはいえ、審査待ちには数日の時間を要しますからねん。

「申請→審査待ち→リジェクト→修正→再審査」の時間は結構もったいないですからね。リジェクト要素はしっかり排除して完璧な申請ができるよう心がけましょう。(と、毎度リジェクトの人間が言っております)

さいごに

これから暑くなるので、トークルーム内で「あつい」「だるい」「疲れた」など汗ドロドロ系スタンプが必要になってくると思います。(予想)もし今からスタンプを作るのであればそういう感じにたくさん使ってもらえそうな言葉をチョイスして作ってみても良いかもしれませんね!

では。最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
トップへ戻る