こんにちは

今月は常に誰かしらの誕生日を祝っているので毎日がケーキパーティーのfuwamaiです。乳腺炎怖いです。スーパーで買い物中、2歳の息子がどうしても欲しいとねだった「ベビーブック5月号」を買ってみたのでとりあえず付録を組み立ててみました。

目次 [Index]

「ベビーブック」

遊び・しつけ・知育が一冊に

遊び・しつけ・知育が1冊にぎっしり!アンパンマン、きかんしゃトーマス、いないいないばあっ!など人気キャラクターがお子さんの笑顔を引き出します。(引用:「公式サイト」ベビーブック┃雑誌

大きくて貼りやすいシール

小学館ベビーブック

対象年齢が1、2、3歳ということで!手先がまだ器用でなくても貼りやすいようシールのサイズはどれも大きめ!!(個人の感想です)上の写真は、トイレトレーニングを始める頃の子供達がパンツに興味や憧れを感じるよう「パンツを履く・履かせる」ことをシールで体験できるようになっています。パンツシールにもいろんな柄があって、「この子にはバナナ柄のパンツを履かせよう」みたいな感じで楽しんで遊べて学べます。

楽しんで学べるベビブの知育

ベビーブック(略して「ベビブ」)のいいところは、子供の大好きなシール貼りなど簡単な遊びから成長の過程で大事な学びをえることができる「知育」の部分に優れているところだと思います。

小学館ベビーブック絆創膏

こちらは今月(5月)号の「おてあてしてね」のページの一部です。

怪我をして泣いてるコキンちゃん

怪我をして泣いているコキンちゃんに絆創膏を貼って、おてあてしてあげます。

絆創膏を貼ってあげました

最近だんだんと擦り傷の多くなってきた息子には丁度タイムリーな企画で、
私「コキンちゃん転んじゃったね〜」
息子「うわあ〜痛い」
私「おてあてしようね〜」
息子「ばんそうこう〜」
みたいな感じでペタペタ付録の絆創膏シールを貼って手当の真似していました。市販で売ってる「アンパンマンの絆創膏」が大好きなので、それっぽいシールをかなり気に入ってハマっていましたね。こうして、ごっこ遊びから楽しみながら学べるんですね。

本の作りも親切

角が痛くないカット加工

あとは読者である小さい子供が扱っても破れにくいように、どのページも厚くツルツルしています。本の角はまあるくなっていて安全、親切な作りになっているんですねー。

今月号の付録目玉は「ぴこぴこハンマー」

付録ピコピコハンマー

こちらが本表紙の見出し

小学館ベビーブック見出し

「たたくととびだす!」

実際に作ってみました

実際に作ってみました。毎度の事ながら作りやすくなっていますね、妹が持ってきたケーキをほう張りながら、ぱっぱと作れました。

実際に作って並べてみましたア
実際に作って並べてみましたバ

ハンマーの裏と表にはそれぞれアンパンマンとバイキンマンの顔シールを貼れるようになっています

実際に遊んでみました

実際に作って遊んでみました。「HIT」と書いてある部分をハンマーで叩くんですね。

HITと書かれている部分
HITと書かれている部分を叩きます

飛び出しました。

遊んでみた結果

でもなんかなあー

でも、なんていうか、やっぱり「紙 対 プラスチック製ハンマー」なので紙が即ヘタれるのと。「ハンマーを振りかざす勢い」と「キャラクターが飛び出す勢い」に温度差があるので叩いたあと少し「これじゃない感」というか虚しさがあります。期待を込めて叩いてしまうとそうなってしまうかもしれませんね。
バイキンマンも飛び出しました

叩いた瞬間にHIT周辺だけが潰れてしまうので、奥で控えるキャラクターまで勢いが届かないんですよね。うまく言えないですけど。(ちなみに撮影用のため私が叩いてますが、息子が叩いてもそうなっちゃいます)

改善を検討してみる

シールで踏ん張っている

ドキンちゃんとコキンちゃんの腹部らへんのシールのみがてこの中心を担っているので。もしかしたらもっと輪ゴムみたいな「ビヨンビヨン要素」が強いものを補強に使うといい感じになるかもしれません。

いずれにせよコンテンツは豊富

でもなんだかんだ言って、ピコピコハンマーは付録としては充実だし、音は鳴るし、息子は大満足。ハンマーを与える前に「これで人を叩いちゃダメだよ」って言って渡したら椅子を組み立てるふりをして叩いていました。

小学館ベビーブック

プレゼント応募は毎号の楽しみ

今回はアンパンマンミュージアムやサンリオピューロランドのおでかけチケット500名にプレゼントなど、毎号の事ながらプレゼント応募が豊富なのもいいですよね

プレゼント応募
はじめてのプラレール

今月号では1歳半から遊べるプラレール「はじめてのプラレール」が抽選で60名に当たるプレゼント企画もやっていますし、家族で楽しく出かけられるアンパンマンミュージアム含む施設へ500名抽選でプレンゼントもやっているので私としてもかなり満足。抽選めっちゃ好きなんですよね、当たらなくても。ハガキ書くの楽しいです。

△ はじめてのプラレール おでかけ 923形 ドクターイエロー△

△ はじめてのプラレール おでかけ E5系 新幹線 はやぶさ △

ママパパ向けのお助け記事もあるよ

ママパパ向けに料理や育児特集などのお助け記事も掲載されているのでおすすめ。今月はトイレトレーニング。

トイレトレーニング

別冊「CAFE BB」に掲載。付録の作り方やプレゼント、アンケート応募もこちらから

カフェBB

同じく小学館「めばえ」もオススメだよ

そんな感じで親子揃って楽しく遊び学べるベビーブックなんですが。同じく小学館から発売されている「めばえ」もめちゃくちゃ楽しい付録・特集満載なので好きな方はこちらもオススメです。

小学館めばえ付録

「めばえ5月号」の記事はこちら

ベビーブック付録「ピコピコハンマー」とめばえ付録の「パン屋さん」を並べてみるとこんな感じです。

小学館ベビーブック

大好きなアンパンマンいっぱいで幸せ気分ですね。息子の宝物入れに毎号付録は大切に保管しています。そんな感じで、来月号も楽しみですね。同じくお子さんがいる方は、めばえ・ベビーブック、とってもオススメですよ、それではまた。